<< どうにもうずうずして
1日は24時間 >>
それが出来ない理由
2015-08-23 16:23:36  | コメント(4)
自分が読んだ作品であること。

その上で、イメージが脳裏に浮かぶこと。


その2つが満たされないと、私の場合は絵が形になりません。


ファンアート、と自分で言える絵であれば、更に…


文章の書き方(ら抜きは嫌いです)、ストーリー(チーレムは読みません)、そういったものが好みであること。

そんな面倒な前提条件があるので、やってはみたいけれど「描きます」ネタができなかったりします。


逆に好みだと筆が走る走る←


※ただし筋肉や上手く描けないモチーフだとつまづく


うらぎったさん
感覚が伝われば良いと思います…!苦手なものも描きますが、頽れるというだけで←

雪麻呂さん
そう!そうなのです!
描きたい、がないと描けないのです。感覚的な絵描きなものですから!

i-mixsさん
こんばんは。
依頼されて描かれていらっしゃる方を見ると、努力家だなあ、と尊敬の念を抱きます。
口頭(文章)での依頼、であればキャラクターがこれこれこうで、という指定ですよね。細かく指定されたら、多分絵にする事は出来るだろうとは思うのです。思うのですが、面白いかどうか、と問われると、多分に面白くない「作業」に成り果てるのは、多分性質の差ではないかと。
ですから、逆に依頼を受けて描かれる方にはすごいなあ、という思いがあります。
投稿者:ししゃも  [ 2015-08-25 01:07:20 ]


こんばんは。

私の場合、依頼されたものを描く際は、そのキャラクターの性格なり生い立ちなりから、そのキャラクターを"作る"という感じです。

大それた事を良いながら上手く描けないことも多いですが、あとは文章で作られたキャラクターと絵で描かれたキャラクターを如何に近づけるかと思っています。

小説内で簡単に表現される性格が不一致する事もありますので、著者の方と結構たくさんやり取りさせて描かせていたただいています。

どのように一個人としての人を作かというる感じですので、好みとかは一切入らないです。
多分、好みでとなると、私も依頼は受けないです(苦笑
投稿者:i-mixs  [ 2015-08-23 19:02:14 ]


あるある過ぎて!
絵を描く時って、イメージ先行ですよね。まず「描きたい」がないと楽しく描けない。

投稿者:雪麻呂  [ 2015-08-23 18:03:36 ]


ああ、何となく分かります。
まあ自分はそれ以前に絵に色が塗れないので偉そうに言えないのですが(汗)

自分は(チャレンジャー)だと思って出来るだけ苦手な物も描いてます。
(物凄く下手ですが)
投稿者:うらぎった  [ 2015-08-23 17:46:07 ]